マークとクリス その②

前回、その①に続いて、
Mark Morriss と Chris Helme イベント、 ド素人 撮影班アシスト日記。

ダン(夫)、ダンの弟、弟の彼女 と会場に入った。
打ち合わせする兄弟。。
b0228988_0125075.jpg



幸運なことに。。
イベント前に

マーク、クリス、音響2人、ダン、ダン弟、その彼女 と ファミレスで一緒にバイキング飯を食べることができた。

クリスさんはとにかく渋くてカッコイイ。ドキドキしてしまう♪ 笑。。

マークさんは めちゃめちゃヒョウキンな人でウケた。。笑


バイキングを食いながら、

 
クリス 『ところで、歌う順番はどっちが先??オレはできれば後の方が。。。』

マーク 『オレはどっちでもイイよ。 ほんじゃ、コインで決めようっ♪☆』


どっちでもいいのに クリスの言ってること無視かいっ。。!


マークは、1ポンドを出して投げる準備をした。。。

コインをくるっと回しながら上に投げて手の甲でピタっ!!っと。。。。


。。。。。ではなくて、



まるでハトにエサを撒くような格好で、ポイっとレストランの床にコインを投げた。。笑


ぶっっ。。笑ってしまった。。笑


その雰囲気に気づいたマークは、

マーク 『いやいや、そんなカッコエエ投げ方できひんよ。。』


そして、
マーク 『あ~~、コインどっかに行ってもうたぁ。。』
 
  と、レストランの床を這いつくばって椅子の下を探していた。。。


ご飯を食べた後は、
音の最終チェック。

実際に歌って演奏して確かめる。

まずは クリスが準備。

それを見て マークは、
マーク 『あ、オレ音合わせ せぇへんわ。』

クリス 『えっ。。』

マーク 『音の設定、クリスと全~~部 一緒でええわ。もしできれば楽器もそのまま貸してくれたら楽やねんけどなぁ~~。』

楽器に関してはもちろん冗談で言っていたが、
マークは本当に何もしなかった。。笑


始まる前に、
撮影用に歌を何曲か歌ってくれた。
b0228988_0131091.jpg



何十万人と観衆のいる場所でたくさんの歌を歌っていた人が、
この誰もいない室内で歌っている。。。


もう何とも言えないほどに
感激、感動、鳥肌、。。。こんな気持ちは今までに味わっただろうか。。。

ちょっとだけ。。♪   ↓ クリスさん。
(レンズ持ちしたり、荷物を持ちながらだったのでガタガタとブレてる。。。)


なんとか赤字にはならないで終わった。

いろいろ改善点は、
ド素人の私でさえいろいろ思い浮かぶイベントであったが、
初めてにしては、大成功だったのではないだろうか。


こんなに素晴らしい 音楽が聴けて、
ここまで来る道のりは、器材が重たすぎて大変やったけど 来た甲斐があった!!

帰り道も頑張るぞ~~~!!!


。。。と、気合を入れていたら、


ダン 『器材持って歩くんはもう嫌や。。TAXIや、TAXI。』


。。。と、始めは経費節減っ!と張り切っていたのに TAXIで帰ることになった。


b0228988_01314.jpg


TAXIを待っている間は、
酔っ払いのオッちゃんに絡まれ、

オッちゃん 『おいっ!君たち、困ってるんだよぉ。電車が速すぎて乗れんのやぁ~。。』


   と、通過する電車を指差して言っていた。。


再来週は、
b0228988_185144.jpg

こんな人たちです。

次回は、車移動な上に近いので
重たい器材持って1時間歩かなくてイイっ!♪


また再来週が楽しみだ。


【今日のマイ音楽】

・コインをハトのエサのように投げてたマークさん。
・以前はこんなグループで歌っていました。
・この歌、有名曲ですね~。ダッフルコート着て走りたくなるね~。

The Bluetones : Slight Return





↓ブログランキングに参加してみました。時々クリック☆クリック☆して頂けたら嬉しいですっ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

地域情報(イギリス) ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://mayuuk.exblog.jp/tb/18321403
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by akimomomayumomo | 2012-05-21 01:13 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)

日々の日記。田舎の専業主婦です。


by Davie夫人
プロフィールを見る
画像一覧