儀式。

世界大戦の時の
あの人にそっくりな

やかんが発見される。

b0228988_19103529.jpg



苦情が出ているらしい。。。


b0228988_19102520.jpg



ボヤ~っと見ると、確かに見える。笑




ウチの庭の
小さな池にはコイが泳いでいる。

去年までは
数匹しかいなかったが、
ダン(夫)がコイの幼魚を購入し
今は10匹ちょっといる。


その中の小さなコイが1匹、去年死んでしまったときのこと


悪い細菌に侵されてしまったようで、
コイの身体の表面にコケのようなものが付きだした。

ダンは、
どうにかしてこのコイを助けようと
インターネットで色々な薬を購入して試しまくった。

薬やら
塩やら。。。

あらゆることを試したのだが、
コイの病気に気づいたのが遅かったため
残念ながら死んでしまった。


1週間くらい、
この1匹のコイに色々な手厚い看病をしていたので
私はこのコイに情を持ち、
死んでしまったときは本当に残念で悲しかった。


コイを見つめてないで
後始末をしなあかんなぁ。。。と、
感情に浸っていたところで。。。


ダンは
死んだコイをすくい上げ、
数歩で行けるトイレのドアを開け

トイレの便器の中に
ポイっ、とコイを放り投げて

ジャ~~~~、と 流した。。。



あんなに色々と看病したのに
何、その始末。。




『こういう時はどこかに埋めてお墓作ったりせんのかい。
せめて、流す前に合掌するとか 十字を切るとか。。。。 』


。。。と、私はゴチャゴチャとダンに小言をたれていた。



ダン
『別にキリストでもないし、仏教でもないし。。。
死んだらもう何してもあのコイには分からんのやから。。』



。。。と、ダンはダンでたらたら言っていた。




そして今朝、
もう1匹、若いコイが死んでしまった。

このコイも、
先週に何か病気かな と気づいた頃には手遅れて
色々と看病をしてみたけれどもダメだった。。。


今回もダンがコイの後始末をしに行った。


今回のコイはそこそこの大きさがあったので、
トイレに流すのは無理。


さて、どうするか。。

。。と、影から隠れて様子を見ていた。



コイを池から引き揚げて

スーパーの袋に入れて

目の前にそれを置き。。。



敬礼っ!


。。してからゴミ箱にポイっと捨てていた。笑




そうくるとは思わんかったわ。。笑




ここでバカにして笑ったら

機嫌を悪くして
おそらく
今後一切、
死んだコイに対してこのようなことをしなくなると思うので


。。。そっとしておいた。









↓ブログランキングに参加してみました。時々クリック☆クリック☆して頂けたら嬉しいですっ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://mayuuk.exblog.jp/tb/20511554
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by akimomomayumomo | 2013-05-28 19:42 | | Trackback | Comments(0)

日々の日記。田舎の専業主婦です。


by Davie夫人
プロフィールを見る
画像一覧