「ほっ」と。キャンペーン

妊娠が分かったとき。

昨年は子どもを授かるという大きな出来事がありました。
只今 6ヶ月。このまま順調でいきますようにと祈るばかり。

イギリスで妊娠、出産するとき
地域によって違いはあると思いますが
私の場合はこんな感じだった、というメモを少しずつ書いていこうと思います。



まず妊娠が分かったとき。
もともと 生理不順なので いったいどの程度の週数なのか全くわらなかった。
あまり早く病院に行きすぎても 『また来て』 と言われるだけだと聞いたので
2週間ほど様子を見てから行くことにした。

まずは地元で登録しているサージェリー(病院)に予約を入れる。
そして予約時間にサージェリーへ行った。

初めてだったので 何か検査をするのかも全く分からなかったが
女医さんと向かい合わせになって座った。

女医
『今日はどうされました?』


『妊娠したみたいです。初めてなのでこれからどうすれば良いか教えて頂ければ嬉しいんですが。。』

女医
『検査薬は使いました?』


『はい。』

女医
『妊娠はあなたが望んでいたこと?』


『はい。』

女医
『よろしい。で、最終月経はいつ?』


『〇月〇日です。生理不順なもので 結構前です。。』

女医
『あなた、それじゃ もう 10週目(3ヶ月中頃)くらいになってるじゃないの。もう2週間くらいは早くここに来ないとダメなのよ。』


『え。。。知りませんでした。。私は何をすれば。。』

女医
『まずは助産婦さんのアポをとるのよ。そこから始まるの。受付の人が助産婦申し込み用紙持ってるからもらって記入して出してね。
そして、今 私にできることは あなたにビタミン剤を処方することだけ。薬局で受け取ってね。今日はこれで終わり。もし困ったことがあったら いつでもいらっしゃい。』


サージェリーでは 妊娠検査すらすることなく
ビタミン剤だけもらっただけだった。
自己申告のみ。。

もし想像妊娠やったりしたら。。。なんてことも考えながら
助産婦 申し込み用紙に記入し、提出した。

受付の人
『おめでとうございます!近々 助産婦からあなたに電話があるので、そこで次のことを聞いてくださいね。』



このサージェリーの出来事を主人に伝えると
主人も
『そんなん、お前 もし ウ〇コ詰まってるだけでした~。なんてことやったら大笑いやんか。。』

ということで

ただただ夫婦でこのことを心にしまい 身近な家族などにはまだ伝えないでいた。



次回に続く。。



↓ブログランキングに参加してみました。時々クリック☆クリック☆して頂けたら嬉しいですっ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://mayuuk.exblog.jp/tb/23980243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nekomimiUK at 2015-01-15 07:03
おめでとうございます☆ 妊娠3ヶ月でようやく気づくというのはすごい…天然ですね
それにしてもつわりがないなんてすごい、きっと世の中の妊婦さんに羨ましがられますよ〜

それにしてもサージェリーで妊娠検査すらしない➕エコー回数も少ないなんて…放置しすぎ。。

ちなみに出産後のビールはいつからいいんでしょうか、楽しみですね。
Commented by akimomomayumomo at 2015-01-15 18:50
nekomimiUKさん☆
もともと生理不順で 生理が来なくても何とも思ってませんでした。。悪阻もなくて更に気づくのが遅くなりました。。もちろん飲酒してたし かなりハードなウォーキングもしてたし。。。後悔すること沢山です。 しかし時間は戻らないので気づいてから気をつけ始めました。汗
医療費は全部タダだけど、その分診てもらえる回数も少ないですね。。プライベートで頻繁に診てもらう人もいるようです。絶対高いので順調な限りはNHSでお世話になります。ビールを飲む日が待ち遠しいです。笑
by akimomomayumomo | 2015-01-07 19:45 | 妊娠・出産 | Trackback | Comments(2)

日々の日記。田舎の専業主婦です。


by Davie夫人
プロフィールを見る
画像一覧