結婚まで。

帰国した時に手続きをしなければいけないのが
『マリッジビザ取得手続き』。
このビザを申請する前に結婚してないといけないので
イギリスで結婚する計画を立てています。
b0228988_235155.jpg

といってもダンも私もよく知らないので
ダンはいろいろな役所へ電話やメールをしまくっていました。

A役所『えぇ、こちらで婚姻手続きができますよ。でもB役所へ行ってからです。』

B役所『えぇ、こちらで結婚儀式が行えます。でもA役所へ行ってからですよ。』

・・・・・。
この問い合わせをして、
『では回答いたします。5日以内に折り返し電話をします。』と言われます。
そして7日、8日経っても電話が来ない。。。
b0228988_2345476.jpg


 私たち『あの、B役所はA役所へ先にと言ってBはA。。。。言ってることが違うのですが本当はどっち?』

A・B役所『調べて5日以内に折り返しお電話いたします。』

私たち『電話もらったことないんですけど。もう何回も電話していますが。。』
A・B役所『・・・・。』何も言わず。

なので私たちは直接役所へ訪ねに行きました。
役所で手続きするには予約がいるらしいけど、その予約がいつできるのか電話で聞いてるのに返事が来ない。。という繰り返しだったので。

事情をダンがうまく話してくれました。

すると、その場で結婚予約手続きができました。

そして決まった日が、
10月10日。A役所で。

私とダンは、結婚をしようと思っていたけどこんなにあっさりと
日程が決まると思っていなかったのでとまどい。。でもできるって言われた時に申し込んでおこう!!
と、申し込み完了。

二人の第三者が必要だということでダンの両親が来ることに。

9月上旬にB役所へ行って、儀式を受けないといけません。
私とダンは別室へ通され、いくつかの質問に答える。
答えがお互いに食い違っている場合は偽装結婚じゃないか??!と疑われる。。

そして私は英語のテストを受ける。

全てクリアーしたら、
私たちは結婚して良いか、と2週間役所に掲示される。
意義がある人が現れなければ結婚できる。。といった感じ。
b0228988_19575028.jpg


京都にもう少し早い時期に帰ろうと思ってたけど、仕方ない。

10月10日が無事に終わってから帰ろう。
[PR]
by akimomomayumomo | 2011-07-10 23:25 | VISA☆

日々の日記。田舎の専業主婦です。


by Davie夫人
プロフィールを見る
画像一覧