イギリスとイングランドの違い。

私は、何年か前までは
自分がイギリスに住むことになるなんてこれっぽっちも思っていなかった。

。。。という言い訳で、イギリスについて全く無知なままここに来たのである。。


住み始めてから、
この国は、色々な呼び方があるのだなぁ。。へぇ~そういう意味があってかぁ~。。なんてやっと知ったのである。。笑


これは私のメモである。。


日本でも人気の高いベッカム選手は,2002年のサッカーワールドカップで,イングランド代表として活躍した。あのときのベッカム選手はイングランド代表であって,イギリス代表ではない。
イングランドとイギリスはどこが違うのか?

実は,日本人が「イギリス」と呼んでいる国は,正式な名称を「グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国(The United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland)という。イングランド,ウェールズ,スコットランド,北アイルランドの4つの国が1人の王(現在は女王のエリザベス2世)のもとに結びついた「連合王国」なのだ。

b0228988_2018389.jpg


これがイギリスの全体地図。
4つの国の連合王国。


b0228988_2019154.jpg


イングランド国旗。↑



b0228988_20192093.jpg


スコットランド国旗↑



b0228988_20184355.jpg


アイルランド国旗↑


b0228988_201974.jpg


ウェールズ国旗↑



b0228988_20185597.jpg


これらが全部組み合わさった国旗が、イギリス国旗。

(ウェールズの旗が加わっていないのは,ユニオン・ジャックができるはるか前に,イングランドに併合されてしまったからである。)

b0228988_2018504.jpg


イギリスはサッカー発祥の地であることもあって,イングランド,スコットランド,ウェールズ,北アイルランドがそれぞれ代表を出すことが認められている。
ベッカム選手がイングランド代表であってイギリス代表でないのはそのためだ。(そもそもサッカーではイギリス代表チームというものが存在しない。




こういう初歩的な知識を住み始めてから頭に入れていっているのである。。。





↓ブログランキングに参加してみました。時々クリック☆クリック☆して頂けたら嬉しいですっ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by akimomomayumomo | 2012-07-01 20:33 | オリンピック

日々の日記。田舎の専業主婦です。


by Davie夫人
プロフィールを見る
画像一覧